食べまき

食べまき

我が家のささやかな家庭菜園。

ただ今、大事に育てているのはスイカ、トウモロコシ、ジャガイモ、オクラ、エダマメ。

先日の台風にもめげず、なんとか順調に生長しています。

このうち、苗を新たに購入したのはスイカとトウモロコシのみ。

ジャガイモは家に放置してあったものがいつの間にか発芽してしまい、そのまま二つに切って庭に埋めておいたら見事に大きくなりました。

オクラとエダマメは昨年買った種が余っていたので、そのまま使用。

余った種は冷蔵庫で保管しておくと発芽率が良いそうです。

トウモロコシなんて、苗を買ってきた当初は雑草と間違えて引っこ抜きそうになったくらい貧弱だったのですが……。

今では「はい、トウモロコシです」と主張できるくらい立派に大きくなりました。

ちなみに、小学生のころ、

「食べたあとのスイカの種を庭先に埋めておいたら、どうなるか?」

という実験?をしたことがあります。

思いがけず、ちゃんと発芽したので、

「このままいけば、スイカがなるかも」

などと喜んでいたのですが……。

ある程度まで成育したものの、途中で枯れてしまいました。

メロンでも同様の結果になりました。

スイカもメロンも買えば高いですからね。

捨てるはずの種をまいてもう一度収穫できないかな、なんて子どもながらにセコイことを考えていたのですが、見事失敗。

しかし、それからしばらく、食べたあとの果物の種を蒔いてみるのが私のマイブームになりました。

思いがけず大きくなったのはビワ。

驚いたことに、けっこうな背丈まで成長しました。

木にはなったものの、実まではならず、実家を建て替えるときに抜いてしまったのですが……。

そして誰もが一度は試みたことがあるであろうアボガド。

土の中に埋めてみたのはいいのですが、待てど暮らせど芽は出てくれず……。

「もしかして、土の中で腐ってる?」

と最悪の事態を想像して掘り返してみると、なんと白い根っこが伸びているではありませんか。

「ひえー、なんか芽が出そうになってる!」

こうして土の中に埋め戻してから半年も経って、ようやくアボガドの芽がひょっこりと顔をだしてくれたのです。

植木鉢に移し替えると、枯れもせず、何年かの間は観葉植物として役立ってくれたものです。

食べた物から採取した種をそのまま植えてしまうことを

「食べまき」

というのだそう。

子ども時代に帰って、今年の夏もこっそりやってみようかな?

付き合ってみたいと思う職業-gooランキング

gooランキングに『一度つきあってみたい男性の職業ランキング』というものがありました。

妄想族なら一度はそう思うことはあるでしょう。

私も例外ではなく、出会えるのなら付き合いたいと思う職業はあります(笑)。

いえ、今ではなくてね。

過去にそう思うことは何度もありました。

1位:俳優

圧倒的に多かったのがこちらです。

好きな俳優だと付き合ってみたいと思うことはありますよね?

でも、私が好きになる俳優さんは大体クセのある人。

いえいえ、味のある演技が出来る人が多いです。

そういう人は大体変わり者ですよね?

本当に付き合ったら、色々と気苦労が多そうです。

2位:ミュージシャン

これは、若い頃なら誰でも憧れるのではないでしょうか?

売れてしまった人は難しいと思いますが、インディーズでまだ売れていない人ならチャンスはあると思います。

もちろん、見た目に自信のある女性限定ですけどね。

出待ちでもしていれば、簡単に付き合えます。

でも、出待ちから繋がった人は遊ばれる可能性も大です。

それでも良ければお試しあれ(*≧m≦*)

3位:お笑いタレント

最近の芸人さんはカッコイイ人も多いですからね~。

知り合いにピアニストがいるのですが、その子は4,5年前に芸人と付き合っていました。

今は連絡を取っていないので分かりませんが、もう別れているでしょうね。

売れていない芸人は容易く付き合えると思います。

ミュージシャンと同じで、出待ちからというのが多い気がします(遊びも含めて)。

あとは合コンで知り合うチャンスを持つとか。

ちなみに、その子はmixiのメッセージから繋がったようです。

見た目が可愛かったので、当然と言えば当然のような気もします。

ちょっと痛い子でしたけど。

4位:声優

声優には興味がないので、どのような人がいるのかが全く分かりません。

最近の声優はカッコイイ人も多いのでしょうか?

5位:格闘家

これも興味がないからなんとも…。

でも、一般的にはいないタイプではありますものね?

筋肉モリモリ系が好きな方は付き合いたいのかもしれませんけど。

6位:政治家

え?政治家?付き合いたいですか?

仮に付き合っていたとして、私は絶対に職業を隠したいです。

だって、巡り巡って知らない人の耳に入り、道端で刺されそうな気がしませんか?

7位:ダンサー

これは俳優やミュージシャンと同じような感じですかね?

ダンサーにも色々いますけど…。

私は体が硬いから嫌です。

ものすごい柔軟体操とかさせられそうだから。

8位:探偵

絶対に嫌!

会話していても気が抜けなさそうですもの。

9位:芸術家

芸術家と付き合っている知り合いがいますが、非常に大変そうです。

考え方も独特ですし。

自立した女性じゃないと難しいのではないでしょうか?

10位:ソムリエ

なんでソムリエに限定なんでしょうかね?

確かにカッコ良く見えますが…。

ちなみに、私の旦那はバーテンダーです。

バーテンダーのイメージは、もっと寡黙な感じですけど…。

口は悪いし、見た目はどう見てもカッコ良くないし。

ほとんどのバーテンダーはカッコイイのかもしれませんが、旦那のせいでバーテンダーのイメージはガラッと変わりましたね。

でも、仕事中は寡黙みたいです。

チャラチャラしたバーテンダーとも一線を画しています。

付き合っている時に仕事ぶりを見せてほしいと言ったことがありますが、見せてもらえませんでした。

今は見たいとも思いません。

なぜなら、敬語を使用してお客様に対応しているのを見たら吹き出しそうだからです。

付き合ってみたい職業の人と付き合ってみると、その世界観は完全に壊れるでしょうね。

だから、私は妄想だけでいいです。